テレクラ 大阪 素人チャット最新 電話 @掲示板から ちゃんねる エロイプ えろちゃっと 掲示板 無料チャット電話

ライブチャットの運営会社から届くメッセージには、何パターンかあるものの、特に警戒したいのが、「ライブチャットのアカウント取得」を知らせる内容です。
このタイプのメールはアカウントを取ったかどうかではなく相手に「登録完了」を表すメールを送ってきます。
当たり前のことですが、入会済みと惑わされて、URLどおりにアクセスすれば、詐欺が繋がるので、URLをクリックせずにすぐ削除するのが賢明です。
ついでに言うと、URLをクリックすると、「新規ユーザーのキャンペーンに当選しました!」とうたっているページにアクセスしてしまうようなトラップになっていたりします。
要は、「このサイトに関しては使った記憶はないけど、とりあえずチェックしてみよう」という軽はずみな行動が、相手に好きなようになれる結果になってしまうのです。
こういうメールのいいカモにされた人は少なくなく、嵌められて百万円以上奪われたケースもあります。
見覚えのないサイトのパターンでも、振り込んでしまえば、そのまま悪質な業者の上がりになってしまうのです。
加えて、その売り上げはまた組織のなかをまわってライブチャットにアクセスしたこともない消費者をはめるのに悪用されていきます。
万が一、怪しいメールが来ても安全のため決して開かないのが得策です。
質問者「もしかして、芸能界の中で有名でない人って、サクラを同時に行っている人が多数いるのでしょうか?」
E(某有名人)「そうだと思われますね。サクラで生活費を得るのって、シフト思い通りになるし、俺たちみたいな、急にオファーがきたりするような仕事の人種には適職と言えるんですよ。不規則な空き時間を利用できるし、変わった経験の一つになるし…」
C(某現役アーティスト)「良い経験にはなるよね、女の子としてやりとりをするのはすごく大変だけどこっちは男目線だから、自分が言われてうれしい言葉を相手に話せばいい訳だし、男側の気持ちはお見通しだから、男も簡単に食いついてくるんですよね」
A(メンキャバ勤務の男性)「反対に、女でサクラをやっている人は利用者の心理がわかってないからはっきり言うと下手っすよね」
ライター「女の子のサクラより、男性サクラの方が秀でているのですか?」
D(とある芸能事務所関係者)「はい、そうです。優秀な成績を残しているのは大体男性です。だけど、僕は女の役を作るのが下手くそなんで、いっつもこっぴどく怒られてます…」
E(とある人気芸人)「言うまでもなく、不正直ものがのし上がる世界ですからね…。女の子になりきるのが大変で…俺らも苦労してます」
ライター「女性の人格を演じるのも、想像以上に大変なんですね…」
女性ユーザーのやり方についてのトークで盛り上がる彼ら。
そんな話の中で、ある言葉をきっかけとして、自称アーティストだというCさんに興味が集まりました。

関連記事

Post Media Link

無限 充司